お久しぶりで~す(^^♪

私たち、この夏は、6週間日本を大・大・大満喫してきました!
やっぱり日本はいいっ。じいじやばあばには、迷惑をかけてしまったけど、子供たちが日本のお友達といっぱい遊んで、また日本を好きになって帰ってこれただけでも、本当に今年行けてよかったなぁと思いました。


時差ボケボケ、生活リズム崩れまくり、そして、バタバタとボーイズたちが新学年スタート。

それから、うちの末っ子ちゃんMaycieが、ボーイズと同じ学校のナーサリーデビューしましたぁぁぁぁ。
体は、小さいものの、しっかり者のMaycie、「大丈夫なはず!」と思っていても、末っ子を学校に送り出す母は、少し複雑な気持ちです。

初日は、慣らしということで、マミィも一緒に2時間だけ。

朝、初めて着る制服。急にお姉さんになった感じです。(笑)
d0167413_19105938.jpg

Liamと一緒に。

d0167413_19115766.jpg

Skylarとも一緒。


夏休み前にいろんなところを探し回って見つけた、2歳サイズの制服がまだまだ大きいすぎるくらい。

はじめましてのクラスのお友達は、みんな頭一つ分おっきくて、どのお母さんからも「娘さん、ちっちゃいねぇ」と言われてしまうくらい。


いつもは、お兄ちゃんたちのあとを追いかけまわして、男の子に負けてないMaycieなのに、ナーサリーでは、借りてきた猫(笑)先生に話しかけられても、うつむいて頷くくらいで、マミィから離れません。

「月曜日からは、Mayちゃん一人で行くんだよ!」と言うと、「ヤダァ、マミィとぉ」の繰り返し。

d0167413_2053688.jpg


d0167413_19185770.jpg

ペインティングしたり、先生と歌うたったり、みんなとおやつのニンジンをかじったり、あっという間の2時間。これからは、毎日午前の3時間、ここでお友達と過ごすわけです。
Maycieの学校生活、第一歩!!

帰り道、「楽しかったね?」と聞くと、「ううん、Maycie、マミィとおうちがいい・・・」なんて言ってましたが、ちょっとお姉さん気分で嬉しそうでしたけどね(笑)
d0167413_19345853.jpg


d0167413_19354578.jpg


今朝は、泣きさけぶMaycieを先生にまかせて帰ってきました。
3時間、どうか楽しい時間を過ごせていますように。

この静けさにどうもなれません・・・・・(笑)

片づけ、掃除、一人和食朝ごはん??、またまた片づけて、はっ!ブログしよって感じでいろんなことがはかどるはかどる。

思えば、Liamが生まれてから、イギリスで家に一人になるってことがなかったなぁと。誰かかが必ずいて、あぁだこうだと言う。なのに、今日は、静かだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。(笑)

とそうこうしているうちに、掃除機かけたら、Maycieのお迎えです。



「春休みん??」からまだ更新されてないよぉとずっと待っていてくれていた方々、いつも見てくれているんだなと本当に嬉しく思います。自己満足なブログですが、これからも時間を見つけ綴っていこうと思っているので、よろしくお願いしますね。
[PR]
# by tomossan | 2015-09-07 19:36 | おサルたちの成長記

春休みん♪

3週間弱の春休みが、今日で終わろうとしています。

楽しいことがいっぱいで、本当にあっという間に終わってしましたが、明日からボーイズがまた学校に戻ってくれるかと思うと母、心から嬉しい(涙)

イースターホリデーは、イベントいっぱい、春うらら♪ いや、今年は、寒かったり、暖かかったりではっきりしない感じだったけど・・・・ 子供たちには、そんなの関係ないっ、毎日たっぷり遊べて良い春休みになったこと間違いなしです。


前半は、イースターエッグハントへ行ったり、お友達とパーティー?したりのいい出だし☆


そして、今年も行ってきました、カヌーの選抜大会。
もちろん目的は、カヌー体験♪
「4歳は、だめぇ」とお預けをくらっていたSkylarも今年は、
d0167413_419413.jpg

乗せてもらえました。

紐付きで一人でも乗れたよ。
d0167413_4204145.jpg


d0167413_4213867.jpg


d0167413_4221426.jpg

ライフジャケットに埋もれているのは、なんとMaycie! 係りの人が、Maycieの「アタチものりたぁぁぁい」の号泣に負けた・・・・(笑)

私も今回は、挑戦して、最後まで乗ってました。カヌーおもしろいわぁ~。


そして、プロの方々を見るのも良い刺激になりますねぇ。
d0167413_4244954.jpg


d0167413_4251012.jpg


「ボク、カヌーやる!」と言い出してくれないかなぁと密かに楽しみにしています(笑)



エッグハントには、去年と同じくZと同じ場所へ。

去年は、訳の分からなかったSkylarは、お兄ちゃんたちとしっかり参加。今年も訳の分からないMaycieも今年は、お兄ちゃんたちとどんどこ歩きましたよ。

d0167413_428743.jpg


ただ隠れているエッグを探すというのではなく、クイズに答えながら進んでいくというやつ。
d0167413_429485.jpg


d0167413_42927100.jpg

自分で問題を読んで、答えられるようになったお兄ちゃん組。さすがだね。

d0167413_4302554.jpg

ボクちんは、疲れたなり・・・・

d0167413_4305573.jpg

アタチは、もう飽きたなり・・・・・(笑)

全問答えられたご褒美には、もちろんでっかいイースターエッグチョコ☆ ペロリ。

家族で出かけるのもいいけど、やっぱりお友達がいるとなお楽しい!



次の日は、日本語クラスのお友達がパーティーに来てくれました。
まずは、卵に絵付け。
d0167413_4341258.jpg


d0167413_4343210.jpg

去年よりグレードアップしておるではないかぁ(笑)

お友達が作ってきてくれたバスケットを持ってのエッグハント!
d0167413_43545100.jpg


d0167413_436542.jpg

おっきい子たちに負けないわよぉ。



と、見て頂いたとおり、毎日子供たちHappy☆Happyだったわけです。



次回は、またまたお友達を訪ねて、Walesに行ってきたので、そのときの楽しい様子をアップしますね。


今学年も後1ターム!!これを乗り切れば、日本行きが待っいるぅ~。母、ぎゃんばります。
[PR]
# by tomossan | 2015-04-21 04:47 | おサルたちのホリデー

5歳になったよ!

4月15日は、Skylarの5回目のお誕生日でした。

まだちょっと幼児語が抜けなかったり、ぽちゃぽちゃのホッペが赤ちゃんの頃からのまんまなせいか5歳になったことが信じられません。

食べ物の好き嫌いが多くて、クラスで一番小さいSkylar、だけど大きな病気もなく、毎日学校に喜んで行ってくれるだけで、親として本当に喜ばしいことです。

指折り数えて待っていた誕生日、プレゼントの次にSkylarが望んでいたことありました。

『お誕生日の朝ごはん』をベッドで食べること。去年、Liamにしてあげたのに、自分はやってくれなかったといつまでもブーブー言っていたので、今年こそは!

MaycieとLiamもはりきってお手伝いしてくれました♪
d0167413_2475173.jpg


d0167413_2481515.jpg


おかげでバースデーボーイもとってもHappyでしたよ。
d0167413_2502655.jpg

(きゅうりは、彼のリクエスト。いちごと交互に食べてたけど、見てるほうが鳥肌たちましたわ)


一応、5月にまたLiamと合同の誕生会をする予定になっているので、誕生日当日は、特に特別なことはしないつもりだったけど、やっぱり誕生日は特別な日。なので、初のファミリーボーリングを楽しんで来ました。
d0167413_2553597.jpg


d0167413_2555894.jpg

ガータなしの補助付き(笑)

d0167413_257321.jpg

Skylarが負けず嫌いなのは知ってたけど、スペアが取れないと号泣するほどとは・・・・・

5人で大盛り上がりで本当に楽しかった~。

Maycieは、もうちょっと大きくなったらできるかな?
d0167413_31292.jpg




ここ最近は、5人揃って外食することはほとんどなかったんですぅ。
それも今日は、特別☆
d0167413_333089.jpg



最後は、小さなケーキでお祝い。
『5』のろうそくが眩しいねぇ。
d0167413_352163.jpg


d0167413_354796.jpg



1日中嬉しそうなSkylarを見て、マミィもダディも嬉しかったよ。


生まれたときから、本当に手の掛からないSkylar。5歳にして、落ち着いた態度や冷静さ、同じように育てているのに、LiamやMaycieと違いに驚くのですが、自分の好きなことが良くわかっている彼が、5年後、10年後、どんな夢に向かって、どう頑張っていくのかを見るのが本当に楽しみです。

精神的に成長していっている今の年頃は、学校で目立った問題がなければ、家で少々ヤンチャでも温かく見守ってあげないとなぁと思っているのですが・・・・・あは、あは


いくつになっても可愛い我子です。


Skylar、5歳のお誕生日、おめでとう!



来週火曜日から、ようやくボーイズが春休みを終え、学校に戻ります。ふぅ。
楽しいイースターホリデーの様子を次回は、(早めに)書きますね。
[PR]
# by tomossan | 2015-04-19 03:19 | おサルたちの成長記

心に栄養を

d0167413_36417.jpg


金曜日。
子供たちが、学校に行っている間に、マミィ、ラーメン食べに行っちゃいました!

金田家さんのラーメン。日本で食べるようなラーメンがロンドンでも食べられるなんて・・・・泣ける。
濃厚なとんこつスープが沁みました。本当に美味しかった。

d0167413_385730.jpg

Oちゃんと子なしデート♪
開店30分前について、お茶していたら、気づけば既に5人も並んでいるではないか!?(笑)
日本人だけでなく、中国人やイギリス人も列に混じっていて、とんこつベースのラーメンも外国人ウケは、どうやらいいようです。

最後の一すくいの麺がなくなったとき、本当に悲しかった・・・(笑)

さすがに、一人でラーメン食べにいくのは淋しいので、一緒に行ってくれるOちゃんがいてくれて、よかった。
感謝です。(Oちゃん、しゃべりすぎて、帰ってから喉が渇いてしかたなかったよ笑)
今度は、向かいの一風堂さんへも行きたいな。



ここ最近の私、本当にいい思いばかりさせてもらってます。

ポッシュなスパの会員の友達が、ゲストとして一緒に連れていってくれて、1日中リラックスできたのが先週のこと。
Sopwell House
あぁ、私も会員になりたいわぁ。


ある金曜日には、有休消化のためと、メガネさんが休みをとって、近所にできたばかりのモダンパブへランチに連れて行ってくれました。

いくら歩いて行ける距離とは言え、結構忙しいランドアバウトを横切ったときは、ビールにありつく前に死ぬかと思いました(笑)

d0167413_3275820.jpg

Artichokeの姉妹店のThe Three Compassesここもまたまたいいパブで、お料理もなかなかです。

d0167413_3332464.jpg

笑顔の素敵なお兄さんが、麒麟ビールを出してくれたもんだから、ついつい飲みすぎてしまいました(笑)

d0167413_429426.jpg

サンキュー、Mrメガネ。

単純かもしれませんが、こういうHappyな日が1週間のうち1日だけでもあると、普段のキィィィもどこへやら、家族に優しくなれたりするのです(笑)そして、自分の今の幸福な生活に感謝もできるのです(ははは)



子供たちも毎週末ごとに公園ばかり行っていると文句がポロリ、ポロリ。
たまになら友達と映画を見に行ったり(と言っても£1.25で見れるKids AMに連れていくんですけどね)、クラフトにも挑戦したりもしてもいいなぁと。


先日、1ヶ月に1回一緒に何かしようと約束しているZとクラフトショップでポトリーの色づけを体験してきました。
一人£15払うと、£8までの材料を選べて、なんでも作って良いんです!
d0167413_3571741.jpg


ボーイズは、もう出来上がっていいるサメの貯金箱に色を塗ることに。
d0167413_3584337.jpg


d0167413_3592517.jpg

焼きあがったら、どぉんな色になるんでしょう?


このクラフトショップ、大人の私でもわくわくが止まりませんでしたよー。
d0167413_41094.jpg



そして、1週間後にできあがったサメちゃんずがこちらぁ!!
d0167413_421341.jpg

塗ったときの色と全然違うので、ボーイズすごく驚いてましたが、いい感じ。

Maycieを連れてってやれなかったので、次回こそは。


もうすぐ春休みがやってきます。
春が来るとともに、イベントもいたるところでありそうなので、今から何をしようかと楽しみです。

またWalesお友達のところへ遊びにも行かせてもらいます。羊の赤ちゃんが見られたらいいなぁ。



【おまけ】
初めて友達のうちでお泊り。なんと、Skylar、Maycieとマミィまで泊ってしまいました。心配過ぎて、ついて行ってしまったのではありませんよ!旦那さんが出張中だったので、私も呼んでくれたんですぅ。
d0167413_410926.jpg


d0167413_411918.jpg

Maycieの前髪パッツンです。
後ろも揃えてもらったので、ちょぉっとだけ収まりがよくなったかなぁ(笑)
メガネさんには、「ボクの娘に一体なんてことしてくれるんだ!」と怒られてしまいました。
うーん、私は、好きなんだけどな。
[PR]
# by tomossan | 2015-03-22 04:13 | おサルたちの好きなこと

流行り物

今日は、朝から本当にいいお天気!

少々風が強くて寒くても、太陽の光をいっぱい浴びたいっ、と私たち、今日は1日中外にいました。

その1日の3分の2くらいは、サッカーに没頭していたボーイズ。


そう、うちのボーイズ、只今サッカーにはまり中なのです。ちなみに、ここイギリスでは、サッカーとは言わず、フットボールといいます。


フットボールにはまってしまった経緯をお話しますと・・・・・・

これ ↓↓↓
d0167413_525815.jpg

Match Attaxというフットボール選手のカード。

LiamがYear2上がって、クラス替えとともにフットボール好きの友達が新しいクラスに増えて、その子たちがこのカードを集めているというのです。
「みんなとフットボールの話がしたいから、Liamも集めたい。」と言い始めました。

なるほど、自分も小さい頃、集めることが好きだったし、友達同士の会話もそのことで持ちっきりだったのを覚えているし、ま、いいっかと軽い気持ちでYesと言ったのが後悔の元でしたわ(泣)

毎日のように10枚入り、1パッケージ£1を買ってとせがまれる、キラキラカードが入っていないと不機嫌になり、それにしばらく付き合わされる、ダブったカードが家中に溢れてる、終いには、Skylarまで巻き込んだので、2人の会話が常にフットボール選手の話で、母にはチンプンカンプン(笑)

フットボールをテレビで見ているわけではないのに、このカードのおかげというか、せいというか、彼らのフットボールの知識は、半端ではありませんよ!


そして、学校の昼休みも友達とフットボール、「皆よりうまくなりたいから、フットボール習いたい」とまでいうようになって、土曜日の朝は、テニスレッスンからフットボールに変更。(ラケット買ったのにぃぃぃ)

LiamとSkylarだけでなく、このくらいの歳の同じ学校の子たちは、みぃぃぃんなそうみたいですね。


なので、最近呼んでもらうお誕生会は、ほとんど『フットボールパティー』なんです!
1時間半、コーチがついて、トレーニングまがいなことをして、試合もして、パーティールームへ移動といった具合。

d0167413_5463697.jpg


d0167413_5471492.jpg


エネルギー有り余るボーイズには、フットボール、ちょうどいいのかもしれません。


今日も朝から、2時間みっちり走り回った2人なのに、うちに帰ってきたそうそうレスリングしてる姿を見て、そのエネルギーちょっと母にも分けてくれ~と思ったのでした(笑)



そして、信じられませんが、後数ヶ月で3歳になるうちのお嬢ちゃん。
この人にもいろんな変化が見られるようになりました。

いつもお兄ちゃんたちの後を追っかけて、なんでも同じようにしたいお転婆な子には今でも変わらないのですが、最近、どんどん女の子の面も出てきて、へぇ~そいうところもあるのねと新しい成長の発見です。

d0167413_5561882.jpg

Frozen好きじゃない子はいないんじゃないかと思うくらいの人気ですよね。
Maycieも毎日ドレス着て、「Let it goooooooo,let it gooooo♪」とやってます(笑)

d0167413_5592253.jpg


ばあばが送ってくれるポピーの教材をやったりお絵かきしたりするのが大好きで、長い間座って遊んでいられるのは、さすが女の子だなぁと思います。
d0167413_651716.jpg


「For you,Mummy.」とくれた絵。
d0167413_672291.jpg

いつの間に、こんな絵がかけるようになったんだろう。


いつもこんな近くで見ているはずのわが子たちの成長。見落とさないように、見落とさないようにしているつもりなのに、あれ、いつの間に!?が意外とあるものですね。
それだけ、子供たちが、いろんなものを吸収して、ものすごい勢いで成長していってるんでしょうねー。



金曜の朝、三兄妹手をつないで登校します。
d0167413_6162166.jpg

君たちのことは、いつもダディが引っ張って、マミィが支えてあげるからね~。
[PR]
# by tomossan | 2015-03-08 06:18 | おサルたちの成長記